キャリアリンクができること

キャリアリンクができること

コンサルティングの基本ステップ

教育CSR(教育支援活動)コンサルティングのうち、最もご相談の多いプログラム・教材開発の流れについてまとめています。内容詳細やご相談、お申し込みは以下よりお問い合わせください。

教育プログラム・教材開発の流れ

※プログラム開発は、委託先等によってSTEPに多少の変更がある場合があります。予めご了承ください。

STEP1. ヒアリング・御社の教育リソースの洗い出し・リソース分析
 
STEP2. プログラムコンセプト・方向性の策定
 
STEP3. 教員を対象とした研究会の実施(学校現場のニーズとプログラム方向性の検証)
 
STEP4. 学習のねらいに基づいたプログラム・教材開発
 
STEP5. 学校現場へのプログラム告知のための戦略策定
 
STEP6. 教員によるプログラム検証授業の実施
 
STEP7. 検証授業の結果を基にプログラム・教材改善
 
STEP8. プログラムの普及・告知・実施校リクルーティング
 
STEP9. プログラム効果測定
 
STEP10. 新たなニーズ、課題を分析し、次の目標・ターゲットに向けた戦略を策定
現状に応じた戦略的なプランのご提案
現状に応じた戦略的なプランのご提案

キャリアリンクでは、ご依頼いただいた企業様の現状を踏まえ、目標に向けた段階的かつ戦略的なプランを策定いたします。

企業の教育CSR活動における段階的なステージ