キャリアリンクのおもい

教育とは、その英語の語源にあるように

近年、そのことが見直されはじめました。
いつの時代も教育は大切・・・といわれながら、いつのまにか、"大切"の意味や本質を見失ってしまっているのではないでしょうか。
「勉強は大切」-なぜならば、テストがあるから、進級しなければならないから、進学しなければならないから、就職しなければならないから・・・と自己形成の手段であったはずのものが、いつのまにか目的にすりかわってしまっていたのです。

誰かのために、何かのために・・・ではなく
「自分のために」を原点に教育を見つめ直すべきだと考えます。

学ぶことは自分探し。
未知の知識に驚いたり、新しい出会いを楽しんだり、体験を通して納得したりすること・・・
そのすべてが自分発見、つまり自己成長につながるのです。
それらが楽しいものであればあるほど、学びは楽しいものになるはずです。

私達が求める新しい教育とは、原点にたちかえること。
シンプルに、子ども達に学ぶ楽しさを伝えることです。

何よりも私たちが、子ども達や先生方とのふれあいを楽しみながら。