講座の特徴

講座のコンセプトと特徴~教育コンサルティング会社だからこそ実現する高いクオリティ~

キャリアリンクが実施する講座のコンセプト

気づく・考える・話し合う・活用する

課題解決型の講座プログラム

キャリアリンクが実施する講座は、講師(ファシリテーター)からの情報提供をもとに「気づく」「課題を抽出する」「思考・判断する」「事例や他者との共有で新たな視点を得る」「課題を解決する」という活動プロセスが組み込まれています。これは授業で先生方が子どもたちの思考を深めるために用いられる手法と同様です。

講座の様子

キャリアリンクが実施する講座の特徴

参加型のワークショップ形式
グループワークを組み込んだワークショップ形式の講座スタイルがメインですので、参加者どうしで楽しく、刺激し合いながら学ぶことができます。講師はファシリテーターとして、受講者一人ひとりが自分で課題を発見し、課題解決ができるよう導きます。
集合研修とeラーニングの組み合わせで、きめ細やかな学習が実現
集合研修と、自宅で学習ができるeラーニングを組み合わせた講座となっています。何回もふりかえりが可能なため、一人ひとりのペースに応じた学習が可能です。
キャリアにつなげる実践型指導
キャリア教育コーディネーターに必要な基礎知識からコーディネートを行うためのスキル習得、学校現場でのトレーニングまで、受講者一人ひとりの立場、キャリアパスを考えた実践型指導、ガイダンスを行います。
出版本「協育のススメ」のご紹介
若江眞紀の教育共感net
戦略的教育CSR×学校 「協育」のススメ
キャリア教育プログラム開発推進コンソーシアム
文部科学省
経済産業省
キャリア教育 総合情報サイト