知っておきたい教育現場のキーワード

生きる力

「ゆとり」でも「詰め込み」でもない、バランスのとれた教育へ

生きる力とは

「変化の激しいこれからの社会を生きるために、確かな学力、豊かな心、健やかな体の知・徳・体をバランスよく育てること」を指し、今の教育現場における学びの総合的な目標とされます(現行学習指導要領)。

(文部科学省ウェブサイト:http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/idea/

1998年の改訂から「新学力観」として注目されましたが、2008年の学習指導要領の改訂から、よりいっそう強調されました。

この記事の最終更新日:2018年7月26日

その他のコンテンツ

お役立ち情報
もっと見る
学校の5つの基礎知識学校の5つの基礎知識
学校の組織(管理職や教員)と役割について
小学校、中学校、高校の違いとは
教育活動の基本「学習指導要領」とは
学校が求める「企業の教育支援活動」とは
企業が知っておきたい教育現場の
キーワード