目的・課題から探す

学校ニーズにあった教育プログラムを開発したい

これまで、長年、自社で教育支援活動を実施してきた企業からも、「次の学習指導要領にあわせて今のプログラムを変える必要があるのか知りたい」、また、「新しいプログラムを開発するため、学校ニーズを知りたい」、などのお問い合わせをいただきます。近年、学校現場も社会とつながる授業の必要性を認識し、企業の協力や支援を受け入れる土壌が整いつつありますが、学校現場の実情やニーズに合わない、企業発想での教材や子どもの発達段階とかけ離れたプログラムの提供は、一方的な押し付けになってしまいます。

その他の「目的・課題」から探す

  • 教育プログラムは、プロダクト・アウトではなく、マーケット・インの発想で
  • 教育プログラムは、プロダクト・アウトではなく、マーケット・インの発想で
  • 教育プログラムは、プロダクト・アウトではなく、マーケット・インの発想で
  • 教育プログラムは、プロダクト・アウトではなく、マーケット・インの発想で
  • 教育プログラムは、プロダクト・アウトではなく、マーケット・インの発想で
  • 教育プログラムは、プロダクト・アウトではなく、マーケット・インの発想で

その他のコンテンツ

お役立ち情報
もっと見る
学校の5つの基礎知識学校の5つの基礎知識
学校の組織(管理職や教員)と役割について
小学校、中学校、高校の違いとは
教育活動の基本「学習指導要領」とは
学校が求める「企業の教育支援活動」とは
企業が知っておきたい教育現場の
キーワード